看護師転職のタイミング、損をしないその時期とは

転職のタイミングは本当に難しいものです。

その理由は

  • 決断するタイミング・・・
  • 生活を考え職場を厳選するタイミング・・・
  • 職場に伝えるタイミング・・・
  • 『引継できるの』のタイミング・・・

が絡むからです・・・

その要素に賞与を見逃さないようにするためにはという事をプラスして、

まとめてみました。

賞与期の変わり目 + 準備期間は3カ月程を目安に

転職のタイミング

看護師ボーナス時期に合わせる

辞める時期と入職の時期をボーナスの切れ目に合わせるというタイミングの取り方です。退職の予定はボーナスをしっかりともらってから退職し、逆に求人案件は同じような事を考慮してボーナスをうけとってから退職するという人が増えますので、その時期に合わせて求人案件を探すという方法です。

病院のボーナスは特に一般の会社と大きく変わるということはありませんが、その病院や企業によってももちろん時期が変わりますので、しっかりとその辺を事前にリサーチしてからスケジュールを組むようにしょう。参考としましては6・12月/7月・12月といった夏と冬のボーナスの時期が多いようです。

参考:

6月・12月

7月・12月

 

期のの変わり目を参考にする

上記の様にボーナスの支払いを参考にするというのも、もちろん人の出入りがありますので求人が増え病院を選びやすくはなりますが、その一方で期の変わり目を参考にするという方も多いようです。期の変わり目としては、4月や9月という病院も多くその時期に合わせるのも一つの手でしょう。

また4月は特に新人看護師が入職してくる可能性が高いので、研修や教育の機会が充実します。よりスムーズな入職をするにあたりかなり好条件が揃いますのでこの辺りに合わせて転職の準備を進めるのもオススメです。

参考:

4月・9月

 

転職のタイミングの注意事項

転職をするに際の注意点としては、転職に十分にかける準備期間を十分にとっておきたいというところです。病院求人案件などは確かに退職のタイミングの時期を目安に上下することが多くあります。転職を考える多くの人がギリギリになって案件を探し出しこの期間内にバタバタ転職活動を始めてしまいます。それ故あまり本望でない病院に入職してしまうという形をとってしまう人が少なくありあません。

働いている職場には報告を少なくとも1ヶ月前までに、そして転職期間は3ヶ月はかけたいところです。人気のある案件数の上下はありますが、常に自分にあった病院はないか、探す習慣をつけておくのも転職を成功させるコツと言えます。そうすることで、求人案件の相場的感覚を養うことができますし、人気の案件を見逃さずに探す事もできます。

 

思い立った時がスタート。もし転職するとしたら転職先にどんなところがあるのかという小さいところから始めておきましょう。

【看護師転職サイト】
データと評判でランキング!
比較総合ランキング

看護師の求人がみつかりやすい転職サイトをデータと評判でランキング、
常勤、正社員部門と短期、単発派遣部門に分けて格付けしてます。 看護師転職サイトランキング

(2020年 11月版)
データと評判でランキング!
【看護師転職サイト】比較総合ランキング

転職サイト選びにご参考ください。