面接や病院見学後、即採用は注意すべき?!

面接病院内見学即採用・・・

面接を受けて病院内を見学説明、即採用でその後説明、雇用契約書にサイン…と急展開になるということは珍しいことではありません。受かるかどうか心配しているというひと程この様な流れで採用されることは嬉しい限りですが、この急な流れには注意が必要です。

というのも採用側が雇用条件が自分に合っているかどうか考える時間を与えないのが意図という可能性も否定できません。

事前の求人情報の認識と雇用契約書の内容を確認する

雇用契約書をその場で見せられて説明を受けたとしてもその内容は複雑なことが多くしかも小さい字がひしめき、その場ですぐに理解することは難しいでしょう。看護師の雇用条件は他の職種と違い、研修の頻度や契約期間の有無等と、その場でサインをするには複雑すぎる内容が多くあります。

事前に確認した求人情報や雇用条件との差異があるケースも珍しくありません。事前に自分がみた求人情報や雇用条件と、面接後に確認させられた雇用条件書の内容が同じであるか、または納得できる内容かを確認したいところです。

雇用条件書は渡す事ができない、口頭のみの確認といったことや、確認したり、考える時間さえも与えてくれない、その場での採用を迫るといった様な職場は注意が必要です。面接の場で確認することはできませんが、事前に公示されている求人情報を印刷して携帯し事前の自分の認識とズレがないかを意識して就職活動をすすめるというのも必要かもしれません。

【看護師転職サイト】
データと評判でランキング!
比較総合ランキング

看護師の求人がみつかりやすい転職サイトをデータと評判でランキング、
常勤、正社員部門と短期、単発派遣部門に分けて格付けしてます。 看護師転職サイトランキング

(2020年 9月版)
データと評判でランキング!
【看護師転職サイト】比較総合ランキング

転職サイト選びにご参考ください。