図解とデータでランキング!【薬剤師転職サイト】69社超おすすめ大全

薬剤師転職サイトランキング

2020年 11月時点全国の薬剤師転職サイトを競合分析調査しました。転職サイト数は全国69社、サイトに掲載されている求人案件をすべての合計は1,032,894件となります。

先に現時点の結果を記載します。
1位:ファルマスタッフ
2位:マイナビ薬剤師
3位:薬キャリ
4位:リクナビ薬剤師
5位:薬剤師転職ドットコム

以下詳細をお伝えしていきます。調査した薬剤師転職サイトは下記(内8社紹介サービス終了)となります。

薬剤師転職サイト一覧

これらの薬剤師転職サイトを5項目で比較しました。求人情報量につきましては公開されている企業のみが対象です。各々平均を算出しています。

【求人情報量】25,816件(49サイト)
【口コミ評判】平均3.44★(61サイト調査)
【拠点規模】平均3.47拠点(61サイト調査)
【支援実績数値】こちらでまとめてあります
【支援年数】平均9.24年経営(61サイト調査)

薬剤師転職サイトランキングデータ

その結果の合計点を下記配点で格付けし、上位5社を当ページにてご紹介しています。

ランク 点数 転職サイト数
Sランク 90点~ 1社
Aランク 70点~89点 4社
Bランク 50点~69点 15社
Cランク 40点~49点 26社
Dランク ~39点 15社
Eランク サービス終了 8社

 

また正確には総合評価とは別に、各社得意分野がありますので、職場別と雇用形態別でランキング整理しました。(項目によっては総合順位と多少順位が入れ替わっています。)

こちらも合わせてご参考ください。(表が見にくくてすみません。。。)

 

正社員 派遣 パート
調剤

薬局

1位 ファルマ
スタッフ
ファルマ
スタッフ
ファルマ
スタッフ
2位 マイナビ
薬剤師
薬剤師転職
ドットコム
マイナビ
薬剤師
3位 リクナビ
薬剤師
薬キャリ
Agent
リクナビ
薬剤師
病院 1位 ファルマ
スタッフ
ファルマ
スタッフ
ファルマ
スタッフ
2位 薬剤師転職
ドットコム
薬剤師転職
ドットコム
マイナビ
薬剤師
3位 マイナビ
薬剤師
薬キャリ
Agent
リクナビ
薬剤師
ドラッグ

ストア

1位 ファルマ
スタッフ
ファルマ
スタッフ
ファルマ
スタッフ
2位 マイナビ
薬剤師
薬剤師転職
ドットコム
マイナビ
薬剤師
3位 リクナビ
薬剤師
薬キャリ
Agent
リクナビ
薬剤師
企業

薬剤師

1位 マイナビ
薬剤師
薬キャリ
Agent
マイナビ
薬剤師
2位 リクナビ
薬剤師
ファルマ
スタッフ
リクナビ
薬剤師
3位 ファルマ
スタッフ
薬剤師転職
ドットコム
薬剤師転職
ドットコム
正社員 派遣 パート

 

おすすめ薬剤師転職サイトランキング

薬剤師転職サイトランキング

薬剤師転職サイト上位5社の転職スペックをご紹介していきます。

1位 91点 Sランク
ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

1位は薬剤師求人業界最大級のファルマスタッフです。
企業薬剤師案件ではマイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師に座をゆずりますが、
その他のジャンルでは必ずチェックしておきたい紹介サービスとなります。

全国の拠点数が15箇所で薬剤師転職サイトとしてはトップ。
求人情報量は6万件前後、薬剤師の転職サービスをはじめて18年以上のキャリアがあり最長クラスです。
薬剤師以外の職種の一般転職を扱っていないスタイルを長年貫き、薬剤師業界の専門性が高いのが他の紹介エージェントとの大きな違いとなります。
ライフスタイルに細かく合わせた探し方ができ、リゾート案件などの珍しい案件も多いのが特徴です。

求人情報量 60,000件 前後
本社 + 支店 15箇所
評価・評判 S ★★★★★
紹介実績数値 転職相談 満足度、96.5%
薬剤師転職支援歴 20年
その他の
アドバンテージ
残業、転勤なし案件
高額給与案件に強い
デメリット 企業薬剤師求人案件は
マイナビ薬剤師優位

 

2位 88点 Aランク
マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

総合ランク 2位は「話そう。」
ではじまる広告でおなじみのマイナビ薬剤師の強みは「接客」です。

転職者とのコミュニケーションを大切にし、
「ご利用者、満足度5年連続No.1」を獲得しています。

求人案件では企業薬剤師で特に強く定評があります。

派遣薬剤師の扱いがありませんので派遣勤務でに絞っている転職者には向いてません。

少し時間はかけても、自分の要望を丁寧に探してほしいという人にはマイナビ薬剤師は登録しておくと良いでしょう。

求人情報量 50,000件前後
本社 + 支店 14箇所
評価・評判 A ★★★★★
紹介実績数値 満足度5年連続No.1
その他の
アドバンテージ
企業薬剤師案件に強い
接客重視
デメリット 派遣勤務の扱いがない

3位 76点 Aランク
薬キャリ

薬キャリ

総合第3位は薬キャリです。

薬キャリはとにかく利用者が多いことで有名です。
登録者数10万人以上、年間2万人以上の薬剤師転職者にサービスを提供しています。

多くの利用者に対してスピーディーに対応しているため、ファルマスタッフやリクナビ薬剤師と違い面談がないスタイルをとっています。

他の薬剤師転職サイト31社とも提携し求人を紹介しているのも他にはないスタイルです。

デメリットは拠点が2箇所、面談を希望する転職者には合致しない点です。
既に登録している薬剤師も多く、「とりあえず求人情報の入り口を」という人向いています。

求人情報量 40,000件前後
本社 + 支店 2箇所
評価・評判 A ★★★★☆
紹介実績数値 薬剤師登録数 No.1(10万人以上)
年間利用者2万人以上
その他の
アドバンテージ
医療業界多岐にわたる
情報サイトを運営
デメリット 全国拠点数が2箇所

4位 73点 Aランク
リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師といえばリクルートブランドが看板の認知度です。
薬剤師に限らず、人材紹介業では超老舗となるリクルートの認知度は転職者に限らず、求人広告主側からの安心感にも定評があります。

デメリットは2つあります。派遣薬剤師の扱いがありません。

パート・アルバイトの薬剤師求人情報量はとても多く40,000件近くあります。
また医療業界以外のコネクションが強みで、マイナビ薬剤師と並び企業薬剤師案件でもアドバンテージを持っています。
企業薬剤師求人を探している、パートの雇用形態で探したいという人におすすめの転職サイトです。
求人情報量 45,000件前後
拠点 4拠点
評価・評判 A ★★★★☆
紹介実績数値 認知度No.1
その他の
アドバンテージ
リクルートブランドでの
交渉力が魅力
デメリット 派遣薬剤師の求人はない

5位 68点 Bランク
薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコム

5位の薬剤師転職ドットコムですが、
この様な転職希望条件を入れたいという方は必ず登録しておいた方が良いです。
それは「給与アップ」です。

求人情報量は30,000件と上位4位よりは少ないですが薬剤師転職ドットコムが他の転職サイトと違う強みは転職後に年収が上がる転職者が多いのが特徴です。

転職サイト利用者の年収アップ率142%の実績がある背景には
薬剤師転職ドットコムが持っている薬剤師求人情報の50%が年収600万円以上、時給2200円以上の高給与案件という点があります。
(高額給与案件の割合は一般的な薬剤師転職サイトで平均20%)

「高額給与には内定しないのでは?」と思われる人もいるかもしれませんが、
第一志望の内定率も92.4%と高く収入アップを軸の一つに据えたい薬剤師におすすめです。

病院薬剤師求人、派遣求人にも強みがあります。

求人情報量 30,000件前後
本社 + 支店 7箇所
評価・評判 B ★★★★☆
紹介実績数値 満足度95.8%
年収アップ率142%
その他の
アドバンテージ
第一志望の内定率92.4%
デメリット 公開求人が上位4社と比較すると少ない