薬剤師の求人サイトや人材紹介会社は有料か?

薬剤師 x 転職サービス ⇒ 就職まで全て無料が基本

薬剤師の業界に限った事ではありませんが、求人サイトや人材紹介サービスにおけるサービスにおいて有料サービスは皆無と言ってもいいでしょう。

その理由としてはまず人材紹介会社とは、厚生労働大臣の許可を受けた民間の職業紹介会社を指します。薬剤師人材紹介会社は、病院から求人の依頼を受け、転職を希望する方と、お仕事のマッチング仲介を行います。

転職希望の薬剤師さんには専任のコンサルタントがつき、希望の条件にあった最適なお仕事を紹介します。さらに履歴書の書き方や面接のアドバイス、病院との日程・条件交渉などあらゆる面で転職活動をサポートします。

転職が成功するごとに収益の流れが医療機関から報酬が運営会社へ行きます。それ故薬剤師は無料でサービスを受けることが出来るはずです。この収益の流れがあるにも関わらず、求人サイトへに登録料や利用料かかるというのであればおかしなサービスと言ってもいいでしょう。もしそのようなサービスがあるとすればそのサービス会社は用は避けたほうがよいでしょう。

むしろお金を受け取れる転職支援金(お祝い金)

登録利用料金がかからずず無料でできるどころか、転職支援金と言われるお祝い金が就職後の条件によって貰えるという運営会社も少なくありません。運営会社としてもできるだけ多くの人を就職あ案内することで収益が上がります。

転職支援金等の金額は運営会社によって金額の設定に差がありますのでそれを選択の基準の一つにいれるということもいいかもしれません。