薬キャリ登録前に知ろう【300人の評判や口コミで55社を比較】

薬キャリの登録をする前に参考になる評判をまとめ、さらに他55社の薬剤師求人サイトと比較しました。

薬キャリは東証一部上場、薬剤師の二人に一人が登録する医療情報、薬剤師求人、転職サイトです。約月間利用9万人の薬剤師が利用しています

薬剤師求人案件も常時4万件件以上と他の薬剤師求人サイトと比較してもトップクラスです。

「薬キャリ」の自社調べではありますが、満足度95%、成約率No.1。

ここまで数字をみていきますと実績は確かにすごいのかもしれませんが。

実際は?

「どうしてこんなにも登録者数が多いのか?」
「実績の裏には結局広告費を莫大にかけた宣伝?」
「入職を無理やりすすめられるのではないか。」

そう思われる方も数なくないと思います。

薬キャリの評判をもとに、
「薬キャリを登録するとメリットがありそうな薬剤師」

逆に

「薬キャリに登録しない方が良い薬剤師転職パターン」

を「薬剤師求人サイト55社」比較し、分析します。

「薬キャリ」のメリット

薬キャリの強みを一言でいうと、「対応のはやさと求人の紹介力」です。これが、満足度95%、成約率No.1の裏付けになっていることが伺えます。

転職紹介のはやさ

「薬キャリ」の口コミや評判で良くきくのが、他の紹介会社と比べてとにかく、対応が早い点です。
「登録後10分以内に簡単なヒアリングのお電話をいただきました。」
「自分の条件、要望、可能な範囲の要望、他に提案があれば等を伝えたところ、次の日にはコメントとともに提案のメールがもらえた。」
「もう少し詳しくききたい案件について、即座に調べてもらえた」

会社の広告キャッチコピー『薬剤師求人最大10件を最短即日お届け』にもなっている様なので、この点は薬キャリのサービスの強みとして会社自らかなり意識されている点とも言えるでしょう。

この対応の早さには「薬キャリ」ならではの仕組みがあります。

1.登録後、直接コンサルタントに情報が回る
2.面談を省いた電話対応
3.効率化された初期ヒアリング

コールセンターで一旦登録処理をされた情報がコンサルタントまで回るまで時間を要する薬剤師求人サイトも少なくありません。

薬キャリではコンサルタントに情報がつながるため、迅速な対応ができています。
必ずしもただ早ければ良いということにはならないかもしれませんが、レスポンス良く転職活動を進めていける転職サイトといえます。

あまり時間の余裕がない、または早めに動いておきたいという方には心強い転職サイトです。

業界トップの求人情報量

求人情報の量は業界随一です。実際に55社と比較しますと1位。また新着求人もかなりのスピードで更新がかかります。

こちらが実際に毎日掲載される新着求人情報になります。

求人情報量が役に立った口コミ

「まだ自分でどの様な職場、雇用形態にしようか固まっていなかったので、様々な選択肢を提示していただいたのが助かりました。」
「求人の条件をかなり限定的にしましたが、比較検討が可能な量の情報をいただきました。ありがとうございました。」
「子育て中で求人を探す時間を十分に確保できませんでしたが、スマートフォンで検索するとすぐに何件も確認することができました。」

求人情報はただ多いだけですと意味がありませんが、求人サイトが実際使いやすいものであったり、提案内容がヒアリングにもとずいた整理された内容であれば良い転職活動ができます。
もとの情報が少なければ提示される求人の幅も狭まるので、情報が多い転職サイトを利用することは一つの指標といえます。

提携企業の薬剤師求人情報も一括検索が可能

薬キャリは他の提携企業の薬剤師求人情報を一括で探せる機能があります。
この機能は他の薬剤師求人サイトにはほとんどありません。
提携している企業はこちらです。
【提携企業一覧】

デメリット薬キャリが合わない薬剤師

 

薬キャリの強みは情報提供の早さと情報量です。
「まだまだ時間をかけてじっくり検討したい。」
「今の職場からいずれ移りたいけど、そもそも転職するか比較検討段階。」
「コンサルタントとゆっくり面談の時間を経て、求人を紹介してほしい。」
この様な人には薬キャリは合っていないかもしれません。

中には
「すぐ電話がきてびっくりしました。少しガツガツしている印象もうけて、紹介される求人情報ももう少しゆっくり検討したいなと思いました。」
「折角いただいた求人情報でしたが、ちょっと電話の頻度が気になりました。。。断りベタな私には少し合わなかったかもしれません。」

ピード重視故に自分のペースを崩されてしまうのがちょっと困るという人もいます。

この様なときは最初のヒアリングのときに

・自分から折り返しの連絡をしたいこと
・転職は急いでいないこと
・興味があった案件のみ折り返しの連絡をしたいこと
・基本メールのみの連絡にしてもらうこと。

レスポンスが良いことが逆に億劫に感じてしまうのであればこれらのこと等を伝えておくと良いかもしれません。

また電話のみでは、自分の希望をしっかり伝えられない。もっとじっくり相談したいという方も物足りない感じがします。
面談を踏まえてしっかりサポートしてほしいという方は薬キャリよりもファルマスタッフがおすすめです。

薬キャリの薬剤師求人分析

薬キャリの薬剤師求人の内容を他社と比較していきます。既に職場がある程度希望がある人は参考にしてください。
まずは特徴になります。
強み
病院、製薬会社、企業求人案件に強い
薬キャリで特に強い薬剤師求人分野が病院、製薬会社、企業案件、調剤薬局です。
その理由は
東証一部上場のエムスリーグループが運営
薬剤師だけではなく医療多岐に渡った転職サービスも運営している
医療業界とのつながりが多いため求人掲載が医療施設から依頼されることが多い
等にあります。
もともと薬剤師求人だけでなく、東証一部上場という信頼感、また医療業界全般に幅広く活動をしている知名度もあるため、病院や企業といった大きな会社の求人案件に強い傾向にあります。

また大きな会社の求人案件を扱っているということもあり、年収が高い案件、高時給案件の割合も他の求人サイトと比べても高いといえます。

新着求人割合が多い

求人情報の更新(新着求人)も業界トップの更新頻度です。
薬キャリで特に紹介しておきたいのが、子育て中の薬剤師求人への対応です。なぜかと言いますと薬キャリはこのママ薬剤師求人の特別サイト、「薬キャリmama」を持ち求人を特集で紹介しているからです。
薬剤師に限らずどの職種でも言えることではありますが、
子育てが絡みますと転職活動、求人の選び方が少し変わります。

例えば
・子育てに理解がある職場
・時間に融通がきく求人
・ブランクを心配しなくて良い職場
・土日休み求人
・産休・育休制度がある職場
などです。

妊娠や子育てを考慮しますとどうしても勤務時間の希望、例えば「一日4時間からOK」「週2日から可能」若しくは、給与「時給3000円以上」で短く働きたい等の希望を入れることになります。

この薬剤師mamaには妊娠予定、妊娠中、産後、就業中のママ薬剤師、離職中といったママ薬剤師には役に立ちそうな情報もつまっています。
薬キャリmamaの利用も薬キャリの登録で利用が可能ですので、育児が関係する方はおすすめです。

逆に薬キャリが比較的他の薬剤師求人サイトと比べて弱いのがドラッグストア求人です。
比べてみても少ないことがわかります。

また派遣案件や調剤薬局などにおいてはやはりファルマスタッフには勝てない印象です。